toggle

GARDENS LIFE by 宮本里美 > 2017

Archive

2017.12.26 |

パンジー・ドラキュラ

超フリフリなパンジー、ドラキュラ様。

ガーデンズマーケットに再入荷しております。

 

 

 

 

3年前に宮崎のアナーセンさんのパンジー・ビオラ展で

佐藤さんのこの作品を初めて見た時、あまりにもゴージャスで衝撃的でした。

宝塚をイメージした私は、ドラキュラだなんて、思いもしない名前に二度ビックリ!

でもすぐ覚えたわ、ドラキュラ様って・・・。

花びらがたった5枚なのに、このゴージャスさ。

クルクルッと巻いたシルエットがたまりませんね。

シックな鉢がお似合いです。

まだまだ小さい苗なので、コケのお布団をかけてあげました。

ブラックチューリップ歴15年

毎年毎年ブラックチューリップに咲いてもらっている北庭、

来春は、どの子に咲いてもらおうか思案中。

主役は、ゴージャスなブラックヒーローかシンプルなポールシェラーか・・・。

 

 

今まで植えたブラックチューリップの中で、一番黒く咲いてくれたポールシェラー。

咲き進むにつれ、どんどん黒くなっていく感じ・・・。

おまけに脇から子どもチューリップが出てきて、小さなお花を咲かせて楽しませてくるの。

ブラックヒーローは、八重咲で、華やかに咲いてくれるんです。

黒色というよりは、赤紫がとても濃くなった感じなんです。

日の当たり具合によって、真っ黒に見えるんです。

どっちも素敵だから迷うのよね。

両方咲かせてみようかしら・・・。

8:2の割合がいいかな。

 

 

 

2017.12.23 |

GARDENSビオラセレクション

寒くったってGARDENS。

素敵なビオラさん達が、まだまだ咲いてくれています。

 

 

GARDENDSビオラコレクション。

個人育種家さんのビオラは、どの子も魅力的なんです。

この子は、こおろぎさんの蒼いうさぎ↓

 

 

進化するビオラ・エボルベ。なんて魅力的な花色なんでしょ。

 

 

大人気のチョコベリー。

 

 

毎年私のお気に入り、ハロウィン。

 

お気に入りを是非見つけにいらして!

ど・れ・に・し・よ・う・かなって迷うはず・・・。

2017.12.23 |

BULBSⅡ

球根をもっと楽しみませんか。

コンテナにチューリップの球根をぎっしり植えこむと、春にはゴージャスな姿で楽しませてくれます。

 

 

 

植えるの今からでも大丈夫です。

私は、毎年1月に植えこんでいますが、ちゃーんときれいに咲いてくれています。

 

2017.12.12 |

BULBS

球根をもっと楽しみませんか。
ビオラとチューリップのコラボは、ロングランで楽しめます。
コンテナの真ん中にチューリップの球根をぎゅっと詰めて埋め込んでから、ビオラやカラーリーフを植えます。
ビオラの中から、チューリップの花束がでてくるイメージです。
ビオラのお花を楽しみながら、チューリップの芽がでてきて、そして葉っ ばが伸びてきて…、ワクワク。
春がとっても楽しみ!
お試しあれ。

ps.ブラックビオラ&ブラックチューリップ、ガーデンズマーケットにて販売しております。
2017.11.20 |

ブラックチューリップのキャンドル


憧れのキャンドル作家kanameさんが、

『GARDENS LIFE2』の出版祝にと作ってくださったブラックチューリップのキャンドル、

素敵でしょ。

本のイメージにぴったり。うふふ。

ほのかにいい香りもするのです。

お部屋のインテリアとしてもいい感じ・・・、ずっと眺めていたいキャンドルです。

もったいなくって、火をともせない~なんて思っていたら、

kanameさんから、是非火を灯してねって・・・。

きっと、火をともすとさらに素敵なんでしょうね。

クリスマスのころに火をともしてみようかな。

楽しみ楽しみ。


このキャンドル、私がアップしたFBを見てどうしても欲しいと言われたお客様がいて、

kanameさんにオーダーして送っていただきました。

只今、ガーデンズマーケットにて黒色のチューリップと共に販売しております。

春に素敵に咲いてくれるブラックチューリップのお花を夢見て

お部屋でキャンドルを楽しみませんか。

2017.11.14 |

スパイスでキャンドルリース

 

ハーバルライフレッスンの見本のリースを作ってみました。

冬のスパイスを飾った小さなリース。

スターアニスやシナモンを飾ってみました。

動きを出すために、ローリエの葉っぱやティーツリーの葉っぱを

お庭からカットして飾ってみました。

ドライのライムを飾ってみたら、いい感じ・・・。

クリスマスっぽく赤いトウガラシも飾ってみたけれど、やっぱり色味を抑えたのが好き。

シンプルにまとめてみました。

真ん中にキャンドルを置いてみたら、ピッタリ!

キャンドルリースにしましょう。

テーブルの上に飾っていたら、一晩でやられました。

朝起きたら、なーんかへん。

みかん好きのベリーちゃんに食べられてしまってたんです。

そう、ドライのライム。

いつぞやも、イギリスから自分へのお土産に買って帰った飾りのドライライム、

スーツケースを開けっぱなしで寝てしまい、目が覚めたらかじられてたっけ・・・。

 

 

 

 

2017.10.05 |

ドライフラワー


アナベルがいっぱい届いたので、ガーデンズマーケットに飾ってみました。
茎を押しピンで天井にとめてぶら下げるだけで、かわいいのです。
簡単でしょ。
押しピンは100均、セリアのアンティーク風押しピンがおすすめです。

スワッグ、楽しくっていっぱい作っちゃいました。


ガーデンズマーケットで販売も始めましたので、皆様お楽しみにお出かけください。

2017.10.02 |

雨でもランランラン

毎日雨がよく降りますね。
今日もスタッフと3人で、お庭仕事でした。
びしょびしょになっても、可愛いスタッフのらんこちゃん。
雨の中でも笑顔で頑張ってくれています。

シソの葉っぱ、秋色でいい感じなので、お庭のカラーリーフとして
残しました。
アガパンサスの花柄も、カッコいいのよね。
私的には、残しておきたい花柄や種。
カットせずに、秋の姿をもう少し、庭主様に楽しんでもらいましょ。

2017.09.25 |

スワッグ


9月27日11時より、NHK松山放送局にて、「お昼のクローバー」に出演いたします。
教えてひるクロ先生のコーナーで、簡単に作る壁飾りスワッグのご紹介。


先日からサンプルをいろいろと作っています。
花材は、東京の市場から届けていただいたものと、お庭からカットしてきたもの。
生花を束ねて飾れば、ドライになっていく姿も楽しめます。


香りの植物も一緒に束ねるのが、GARDENS流。
お庭のレモンユーカリやローズマリーも一緒に束ねます。
束ねながら、いい香りが漂っています。

1 2