toggle

GARDENS LIFE by 宮本里美 > The last viola

Archive

2018.05.15 |

The last viola

冬の間ずっと楽しませてくれたビオラさん達も

最後の時を迎えています。

もっと見ていたいのですが、そろそろ夏の花にチェンジしなくてはね。

ポットから抜く前に、まずはお花をカット。

お部屋に飾って楽しみます。

 

 

 

今日は、黒ビオラさんとドラキュラ様をカットしました。

無造作に束ねて、ガラスの花器に。

徒長した茎のあばれかげんが、よりナチュラル感が出ていい感じ・・・。

 

 

毎日お水をかえて、花柄を摘んで、最後までビオラを楽しみます。

案外、カットしてお部屋で楽しむ方がお花が長く咲いていてくれてるような

気がします。

 

 

 

花瓶は、アンティークのガラスのキャニスター。

シルバーの持ち手も可愛いの。

シルバーの蓋をちょっと横にお飾りしてみました。

いつか花器で使いたいなあと一目ぼれしてもとめたお品、

お庭で育てたナチュラルなお花にぴったりだわ。

先日サラグレースさんのお店で見つけた持ち手の付いたウッドのトレイの初使い。

ナチュラルな花器の台にもピッタリね。

お花を飾る時は、必ずトレーの上に置くの。

トレーの上に置くと、なんだかお花がより素敵に見えるのよね。