toggle

GARDENS LIFE by 宮本里美 > category:日記イベントレッスン

Archive

Flying wreath Lesson

今年も、横浜のドライフラワーアーティストdeuxRさんをお招きして

3月16日と18日の二日間、フライングリースのレッスンをしていただきました。

 

 

 

準備している時から、ワクワクしちゃった!

先生自ら乾燥させたドライフラワー、並べただけでも素敵なのよね~。

 

 

そして、お見本をシャンデリアの下に吊るしてみました。

 

 

なんて素敵なんでしょう。

ふんわり、エアー感を出して作るのが、春のフライングリースのポイントだそうです。

まずは、大きなお花から。

黒いチューリップ、大人ピンクのバラ、白いラナンキュラス・・・。

そしてアナベル。

吊るした時に一方向からしか見えないので、壁掛けのリースよりは、

案外、作りやすいかな。

 

 

 

 

あっという間に、みーんな素敵に出来ました。

 

そして、ティータイム。

 

 

お茶は、私のお気に入り、イギリスのTAYLORSのローズレモネード。

きれいな色でしょ。

お菓子は、横浜のエリオットさんにオーダーしました。

春らしい、お花や蝶や実をリクエストしたのですが、

こんなに可愛いお菓子が届いたんです。

 

 

すみれのマカロン、可愛い蝶々とベリーのチョコレート、可愛すぎでしょ!

お庭から、ビオラとフェンネルをカットしてきて、飾ってみました。

 

 

どれから食べようかと迷うばかり・・・。

お味も、とっても美味しかったです。

 

 

 

2日間で、35名もの方が参加されました。

四国4県だけでなく、遠くは、福岡、広島、大阪、岐阜からのご参加も・・・。

本当に遠くから、ありがとうございました。

裕美先生、アシスタントのさと子さん、お疲れがでませんように。

また来年もよろしくです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.03.09 |

GARDENS LIFE LESSON

3月のガーデンズライフレッスンは、たまたま第二木曜日の8日、ミモザの日。

イタリアでは男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る素敵な一日なんだそう♪

じゃあ、ミモザのスワッグでも作って楽しみましょうか。

ユーカリとクリスマスローズも一緒に束ねてみました。

 

 

皆さん、スワッグ作りはお手のもの、あっという間に出来上がり!

無造作に束ねた方が上手くいくのよね。

 

そして、ミモザをテーブルに飾ってお茶時間。

今日のお茶は、フルーツティー。

 

 

カットしたいちご、リンゴにオレンジ、ぶどうにキューイ、紅茶を注いで

なんとも贅沢でフルーティーなお茶の出来上がり。

やっぱりおやつの時間の一番乗りは、ベリーちゃん。

ちゃーんとお席に座っています。笑。

 

 

 

ティーカップにもミモザのお花を添えて・・・。

お菓子にもミモザのお花。

 

 

ときめきますね。

 

 

ミモザのティーパーティー、ベリーちゃんも参加して楽しい時間でした。

 

今日が今期最後のレッスン、4月からまた1年コースの始まりです。

この講座は、本『GARDENS LIFE』でもいろいろとご紹介しておりますが、

お庭のある豊かで美しい暮らしをテーマに、ハーブやバラ、季節のお花を愛でながら

もっともっとお庭のある暮らしを楽しむためのレッスンです。

四季折々、私が楽しみたいことを、皆さんとご一緒に楽しみたいと思っております。

一緒にと・き・め・きませんか。

 

4月からは、ご要望におこたえして、毎月第二木曜日と、第二土曜日の

2講座をご用意いたしました。

時間は13時半~15時半です。

費用は、10回分で ¥20000≪材料費別途≫

お申込み受付開始いたしました。

お電話か下記よりお申し込みくださいね。

GARDENSコンタクト

 

 

 

 

 

 

deuxR lesson

今年も横浜のドライフラワーアーティストdeuxRさんがいらしてくださいます。

昨年のレッスンの時に、GARDENSのサロンに吊るして下さり

目を惹いたdeuxRさんの作品。↓

 

 

一年たった今も素敵です。

色の抜け感が何ともいい感じ・・・。

 

 

皆さんのリクエストに応えてフライングリースを教えていただきます。

吊るすところがない方は、キャンドルリースや壁掛けにもできるように

お願いいたしました。

 

ふんわかしたレッスンの様子↓

 

 

deuxRさんの作るドライフラワーって、素敵カラーなんです。

 

 

今年はどんなお花をドライにして持ってきてくださるのかしら・・・。

楽しみ! 楽しみ!

 

アフターには、今年も横浜のHerriotさんの可愛くって美味しいお菓子と

 

 

私のブレンドするハーブティーを楽しんでいただこうと思っています。

あこがれのフライングリース作り、ご一緒しませんか。

 

【日時】 3月16日(金) 13:30~

3月18日(日)10:30~

【定員】 各16名 (要予約)

【費用】 9000円

お申し込みは、お電話か下記にてお願いいたします。

GARDENSコンタクト

2018.02.23 |

寄せ植えレッスン

今月のレッスンのテーマは、芽出し球根の寄せ植えです。

 

 

 

 

展示会でくまちゃんとビビッときた白樺の樹皮を貼ったような四角いコンテナに

森の中の早春の景色をイメージして

小さなクリスマスローズと、水仙、ムスカリ、スノードロップを植えこんでいただきました。

 

生徒さん皆さん思い思いにイメージを描きながら、芽だし球根をポットから外して

箱の中に配置して景色を作っていきます。

大きな苗から順番に植えこんだ方がまとまりやすいかな。

この時にお花の向きを気を付けて!

自然なむきに向けて植えこむのが、ポイント。

雑木林の落葉樹の木の足元で芽生えた球根さんたちに、どの方向から光が差してくるのか

イメージしてみましょう。

 

 

 

 

 

苗の位置がある程度決まったら、土をいれて、苗を固定して、コケで土を覆います。

最後に木の枝を無造作にさして出来上がり・・・。

 

 

 

 

実はこの枝、レッスンしている上空で茂っている榎さんの枝を拝借。

ちょっと枯葉もぱらぱらっと散らしてみました。

そう、ガーデンズの中庭の足元に落ちている枯葉さんを拾って・・・。

なんか皆さん、最初は戸惑っていましたが、作りながら森の中のイメージが見えてきて、

最後の枝葉の装飾は、とっても楽しそうでした。

どの生徒さんの作品も、いい感じ・・・。

 

 

 

 

 

 

2017.11.14 |

スパイスでキャンドルリース

 

ハーバルライフレッスンの見本のリースを作ってみました。

冬のスパイスを飾った小さなリース。

スターアニスやシナモンを飾ってみました。

動きを出すために、ローリエの葉っぱやティーツリーの葉っぱを

お庭からカットして飾ってみました。

ドライのライムを飾ってみたら、いい感じ・・・。

クリスマスっぽく赤いトウガラシも飾ってみたけれど、やっぱり色味を抑えたのが好き。

シンプルにまとめてみました。

真ん中にキャンドルを置いてみたら、ピッタリ!

キャンドルリースにしましょう。

テーブルの上に飾っていたら、一晩でやられました。

朝起きたら、なーんかへん。

みかん好きのベリーちゃんに食べられてしまってたんです。

そう、ドライのライム。

いつぞやも、イギリスから自分へのお土産に買って帰った飾りのドライライム、

スーツケースを開けっぱなしで寝てしまい、目が覚めたらかじられてたっけ・・・。